【ホストVSスカウトマン】セフレを作りやすいのはどっち?

どうも、デンジローです。

私はスカウトマンを4年、ホストクラブで4年働いてきました。

どちらもセフレがたくさん作れる職業トップ1、2ですが、自由がきくのはスカウトの仕事なので、毎日とっかえひっかえしたければスカウトマンをおすすめします。

ただ、ホストはホストで売れれば色々とオイシイ思いが出来ます。

そこで、今回はスカウトとホスト両方の仕事を経験した私が、スカウトマンとホストのセフレ事情について詳しく語っていこうと思います。

スカウトマンになると女が尽きない

スカウトマンはナンパが仕事みたいなものなので、毎回複数の女の子と連絡先を交換します。

基本的に連絡先を交換した女の子とは、何しようが自由です。

やろうとおもえば毎日いろんな女の子と嫌になるほどセックスをすることができます。

スカウトマンになると色んな女の子とヤりすぎるため、ちんぽの皮が荒れてしまい、年中ニベアクリームを手放せないほどの性生活を送るはめになります。

それとスカウトの仕事をしていると、知らない人に声をかけることへの抵抗がなくなり且つナンパスキルが上達するので、仕事以外でもどこでも可愛い女の子がいれば声を掛けることができるようになります。

たとえば、家の近所の道端で声をかけてそのまま家に連れ込んだりとか、美容師さんとか不動産屋さんとかショップ店員とかをナンパするなど、世のほとんどの男性が声をかけないであろう場所での出会いをいくつも作り出すことができるスキルが身に付きます。

なので、仕事でもプライベートでもナンパをすることができるスカウトマンは圧倒的にセフレが作れる職業だということがいえます。

ホストは競争しなければならい

ホストも女性との出会いは多いのですが、スカウトほど自由がききません。

ホストは店の新規客との出会いがほとんどです。お店にきたフリーの女の子と連絡先を交換してホスト同士で取り合いをすることになります。

ホストは一人の女を巡って競争しなければならないので、油断や安心はできません。

連絡を取っている相手と恋愛感情が芽生えそうになりそうな良い雰囲気の最中に他のホストに先に寝取られたり同伴させられたりしてしまって、相手と連絡が取れなくなるような状況に陥ることがよく起こったりもします。

連絡を取っていた相手が他のホストを指名してしまった場合は、きっぱりと相手のことを諦めて、連絡先を消去しないといけません。

とられた相手が可愛い女の子であればあるほど、より悔しさが倍増します。

ヘルプが辛い

さらに、女が指名したホストの席について、ヘルプをしなければなりません。

これがけっこう辛いんですよね… ついさっきまで楽しくいい感じの付き合いをしてた女に対して、それまでお互い何もなかったかのように振舞ってみせなければならないし、横に付いている担当ホストのことを持ちあげるなどの脇役に徹しないといけません。

これがもし、気持ちを割り切ることができなくて、担当ホストに内緒で裏で女と会っていたり連絡をしたりすると爆弾行為となって店からなんらかの処分をうけます。

ちなみに私のお客さんに爆弾行為をした後輩がいたのですが、そいつは私の客と裏でこっそり会ってシャブSEXをしていました…

ホストでセフレを効率よく作る方法

なるべく新規客の来店が多い有名店で働いたほうがいいでしょう。レベルの低い小さな店で働いたしても、新規客があまりきません。来たら来たらで全員で取り合うことになるので競争が激しくなります。

なのでなるべく競争を分散させるためにも、毎日たくさんの新規客が来るような大きなお店で働くことをおすすめします。

あとは、SNSやユーチューブなどを使って自分のファンを作るのもアリでしょう。

売れっ子ホストになると女のほうから寄ってくる

ホストは格差がとても激しい職業です。売れないホストは客から見下されるし、人気ホストは色んな女性にチヤホヤされます

女は権威のある男が好きです。売れっ子ホストとなるとアイドルのような扱いをうけます。そして恋愛駆け引きでの追われる側になるので、ものすごく簡単にセックスができるようになります。

新人ホストや売れない貧乏ホストは、不細工な風俗嬢にすら見下される存在なのですが、ナンバー上位になって知名度が上がった途端、人気キャバ嬢やグラビアやAV女優などレベルの高い女達からもてはやされるようになります。

私が働いていた店には、深夜のバラエティ番組に出ている有名AV女優やグラビアアイドルや読者モデルなどが飲みに来ていました。

ホストは夢がある職業だと思います。

最後に

私はスカウトとホストの両方を経験していますが、個人的にセフレを作りやすいのはスカウトのほうだと思いました。

スカウトは幅広い層の女性にアプローチを仕掛けることができます。毎日がナンパみたいなものなので楽しくお金を稼ぐことができます。

また、仕事柄毎日いろんな女性に声をかけるので、知らない人へ話しかけることへの抵抗感がなくなり、同時にコミュニケーション能力が上達します。普段からどこでもナンパすることができ、合コンも頻繁に行うので、女性関係が尽きることがありません。

 

ホストでもセフレは作りやすいのですが、作りやすさで比べるとスカウトマンに軍配が上がります。

ただ、ホストは売れれば売れるほどアイドル化するので、何もしなくても女のほうから体を求められます。

売れっ子ホストは日々、ユニクロの限定品に群がる中国人のごとく本能を丸出しにした女性達から家に遊びに来てほしいだの、しゃぶらせて欲しいだの積極的に求められています。

なので、非日常的なモテモテ気分を味わいたければ断然ホストクラブです

ちなみに、どちらの職業も副業として週に1~3回程度で働くことも可能です。大学生とか別に仕事を持ってる人たちも働いていますし、こういう仕事は若いうちしかできないので、やってみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です