恋愛初心者向け!一人でも出来るセフレ探しのおすすめ6選

どうも、恋愛マスターカケルです。

この前、電車の中で私の隣に座っていた2人の若者が「まったく出会いがない!向こうから話しかけてくれる女がいないのか!」と嘆き合っていました。

 

そこで私は、隣に座っている若者たちにその場で一言、「いるわけねーだろ!」と、突っ込みを入れたくなりましたが、公共の場で揉め事を起こすのはまずいので、なんとか昂ぶる気持ちを鎮めていたところ、ふと今回のテーマである女性との出会うきっかけについて書いてみようと思いました。

 

そもそも日頃から出会いがないと不満を言っている人は、自分から行動をしていないだけです。

いつまでも他人の力に依存したり、逆ナンパなどに期待しているだけでは、ずっと女に困る人生を送ることになります。

めんどくさいけど、セックスがしたけりゃ時間作って行動しなければなりません。

 

カケル
とりあえず面倒くさがりな人は、まず初めにオナニーの回数を減らしてみましょうw

 

女性と出会う方法は、友達からの紹介、職場恋愛、合コンだけではありません。他にもたくさんあります。

いろんな出会いの手段を知り、行動範囲を広げる必要があります。

 

そこで今回は、人に頼らずに自分一人で出会いのきっかけを作ることができる場所や方法について紹介していこうと思います。ぜひ参考にしてみてください。

バー&居酒屋

バーは比較的エロい女と知り合える確率が高いです。

 

昔よく行ってた行きつけのバーで、店を閉めたあとの店内で酔っぱらった女にストリップをさせてみたり、店で知り合った女の子とエッチなゲームをしたりしたことがあります。

 

私は一時期いろんなバーや居酒屋を一人で飲み歩いていて、そこで男女問わずいろんな人と知り合いになりました。

それで意外とオイシイのは同性との出会いです。

バーカウンターでひとりで飲んでいると、たまにフレンドリーな男性が声をかけてくれることがあります。バーで知らない人に声をかけるような男性は社交的で女友達も多いので、仲良くなるとメリットがあります。

女の子を紹介してもらったり、合コンに誘ってもらえたりすることがあるので、飲み屋で仲良くなった男性とはよい関係を築いておくとよいでしょう。

 

また、お店の店員さんと仲良くなっておけば、お店主催の花見やバーベキューや忘年会やクリスマス会など、いろんなイベントのお誘いをうけるようになります。

なので、しょっちゅう飲み歩いていると、いつの間にか友達が増え、女性との出会いの機会も頻繁になります。

 

それと入るお店は、あまり大きくない店を選びましょう。狭いほうが人との密着度があがります。

あとはダーツやカラオケなどがついているお店は若くてノリのよい人が多いです。

ただしいくつかの難点がある

飲み屋での出会いにはいくつかのデメリットがあります。

まず、人見知りには難しいこと。

バーの常連になって店の人やお客さんと仲良くなるには色々と乗り越えないといけないハードルがあります。

知らない店に一人で入る勇気、店の人やお客さんに話しかけられたときの対応、コミュニケーションなど難易度は高めです。

 

あと、若者が集まりやすいバーには、馴れ馴れしくため口で話しかけてくる男や失礼な奴が多いので、そういうのに上手く対応できる必要があります。

なので、どちらかというと社交的な人に向いています。

人見知りな人の場合は、行くまえに酒を飲んでおくか、誰かと一緒に行くことをおすすめします。

街コン

街コンは参加者数が多いので、一人でも気軽に行きやすいです。

それに街コンの場合は友達と一緒に参加するよりも一人で行ったほうがたくさんのメリットが得られます。

友達同士でいくと、変に気を遣ってしまいます。狙ってる女性を被ることもあります。一人でいけば行動の自由度が増しますし、一人の女性とじっくり会話を楽しむこともできます。

 

ただし、男性参加料が女性に比べると高めに設定されているので、お金に余裕がある人とある程度のコミュ力がある人向けかな~と思っています。

まあ、その分一度に7人~10人くらいの人と出会えるので、積極的に行動すれば元は十分取れるとおもいます。

 

あと、女性だけではなく、男性とも仲良くなって連絡先を交換しておくとよいでしょう。

男友達は多ければ多いほど紹介や合コンに呼ばれる機会に恵まれやすくなります。

マッチングサイト

マッチングサイトの利用者数は毎年右肩上がりなので、女性と出会いやすくなっています。

私が最も利用していた時期は10年も前なのですが、そのときよりも今のほうが出会いやすいです。

10年以上前は出会い系サイトといったら犯罪とかの危険なイメージが強かったのですが、今の10代20代の若い人はマッチングサイトに対する負のイメージをあまりもっていません。みんな気軽に利用しています。

まあ、それだけマッチングサイト界が健全化したっていうことなんでしょうがね。

マッチングサイトのいいところは、人見知りや恋愛初心者でも気軽に女性と知り合えてコミュニケーションを取れることです。

いつでも何処でも出来て暇つぶしにもなるので、とりあえずは隙間時間にでも利用しておくとよいでしょう。

マッチングサイトのデメリット

ただし、マッチングサイトにもデメリットがあります。それはライバルが多いことと、写真マジックに引っかかる可能性があることです。

マッチングサイトは気軽に利用できる反面、競争率が高めです。

なので、マッチングサイトでセフレを作るには、プロフィール欄に自分の人間性を知ってもらえるようなことをしっかり書きます。(趣味とか好きな食べ物など)

それと、数撃ちゃ当たる戦法です。

数をこなしていけば、そのうち運とタイミングがガッチリ合うときがきます。

 

あと写真詐欺について。

これは出会い系サイトをよく利用する人のあるあるです。

私は過去何度か写真に騙されてしまったことがあります。

 

カケル
顔が写真より多少悪いのは構わないのですが、100キロを超える巨漢の方は勘弁してほしいです…

 

私は過去3回、巨漢の女性と出会いました。

 

写真詐欺を避ける方法は、相手のプロフと写真にしっかりと目を通して、見極めることです。あと、全身が写った画像をチェックしておきましょう。

 

意外とデメリットがあるマッチングサイトですが、雨の日でも、家から一歩も出ずに気軽に女性と知り合うことができるので、出会いの手段としてサブ的に利用するとよいでしょう。

セフレ探し向けのマッチングサイトは?

サイト名 利用者数 属性 無料ポイント 登録料
PCMAX 約1,000万人 遊び・大人の恋愛 あり/150P 無料
YYC 約1,400万人 約1,400万人 あり/350PT 無料

 

セフレを探すのに一番おすすめのマッチングサイトは「PCMAX」です。

PCMAXは運営歴10年以上、会員数は1400万人超えの国内最大級のマッチングアプリなので、ここは外せません。

 

ここが他と違うところは、通常の友達募集掲示板と別にアダルト掲示板があることです。

アダルト掲示板は、3Pや特殊なプレーに興味がある女性と、ここ最近はパパ活目的で利用する学生さんが増えています。

まあ、とにかく真面目な恋人探しや婚活目的には全く向かないですが、セフレを探すにはうってつけです。パパ活目的の女の子を徐々にセフレ関係にもっていくやり方もできますし。

 

サイトの登録は無料でできます。

登録後は無料のポイントをもらえるので、まずはお試しで無料ポイントを使って遊んでみてください。

 

>>PCMAXの無料登録はこちら

 

二番目におすすめするのは、ミクシィグループが運営している「YYC」です。

ここも会員数1,000万人以上の国内最大級人気のマッチングアプリなので友達探しにおすすめします。。

 

利用層は20~50代と幅広く既婚者も多く登録しているので、不倫相手やセフレ探しにも使えます。

YYCはPCMAXに比べて男性利用者数の割合が低いので、マッチングサイト初心者向けです。ついでに登録しておくとよいでしょう。

 

>>YYCの無料登録はこちら

 

インフルエンサーオフ会に参加する

ユーチューバーやインフルエンサーなどのオフ会、オンラインサロンのオフ会でも出会いがあります。

しかも自分と価値観や考え方が合う人が多いので、すぐに打ち解けることができ良好な関係を築きやすいです。

 

最近はオンラインサロンを始める芸能人が増えました。

有名なところでいうとホリエモンやキングコングの西野のオンラインサロンです。

ただ、ホリエモンのオンラインサロンは月額費が高すぎるので、あまりおすすめしません(笑)

 

あと、紹介しておいてこういっちゃあなんですが、私は社交の場が苦手なので、こういったオフ会やオンラインサロンの集まりには参加したことがありません。

(↓)勝手なイメージ

ナンパ

元ナンパ師の私から言わせてもらうと、ナンパは最強!です。

路上で声をかけられるようになると、まず女性には不自由しなくなります。仕事を頑張る意欲も増します。

 

いつでもどこでも女性に声をかけられるようになると、わざわざ金を使って合コンとかクラブとか相席屋にいくことが馬鹿らしく感じてしまいます。

また、ナンパを趣味にするといいこと尽くしです。

どうなるかというと、自分の能力が向上します。

コミュニケーション能力、セックス、ファッションセンスなどが磨かれます。

飲食店やホテルに詳しくなります。(ラブホテルに詳しいことは自慢になりませんが…)

 

そしてセックスに不自由しなくなると、ヤリ珍特有の色気と余裕が外に滲み出るようになって、更にモテるようになります。

モテスパイラルです。

 

見知らぬ女性に声をかける行為は勇気が必要ですが、セフレを作るのにこれに勝る方法はないでしょう。

 

ただ、ナンパの場合は恋愛初心者がいきなり始めるにはハードルが高すぎます。

なので、「いつかは挑戦してみよう」という気持ちは持ちつつ、今の自分にできるやりやすい方法で女性と出会って、ある程度女慣れしたころに挑戦してみてください。

チャラい仕事に就く

私は若いころ人一倍性欲が強かったので、とにかくチャラいバイトばかりしていました。

いろんな仕事をしたなかで得にセフレが作りやすかったのが、ホストスカウトマンです。

ホストとスカウトは女性関係の自由がきくので、「チャラい職業3B」といわれるバンドマン・バーテンダー・美容師よりも圧倒的にSEXができます。

こういう仕事は若いうちにしかできないので、興味がある方は早めに経験しておくとよいでしょう。

【ホストVSスカウトマン】セフレを作りやすいのはどっち?

2019.11.28

最後に

今回はセフレ探しに特化した出会いの方法を6つ紹介しました。

まずは、この中から自分にとって一番難易度が低そうなものを選んで実行してみてください。

 

女性は出会いに飢えています

女性は我々が思ってる以上にセックスが大好きです。

今どきの女性は彼氏がいてもセフレを作りたがる傾向があります。

本当ですよ。ananの読者アンケートをみてください(笑)

というわけで、皆さん素晴らしいセックスライフを楽しんでください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です